カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

蟹にも、獲れる地域や品種によって、様々

蟹にも、獲れる地域や品種によって、様々なブランドがあります。

それぞれに味が違い、個人によって好みもまちまちなので、蟹通販の利用をご検討されている方は、種類ごとの違いを意識して商品を選ぶことを大事にしたいものです。

ポピュラーな蟹の種類というと、まずタラバガニやズワイガニが挙げられるでしょう。

どんな種類の蟹を買うとしても、選ぶ際にはサイズや新鮮さを基準にするのが蟹通販で美味しい蟹を味わうための基本といえます。

様々な中華料理のうちでも上海蟹をご存知でしょうか。

この蟹は、高級料理として認識されていますが、上海蟹とは、淡水蟹のうち、中国でも特に揚子江下流地域で水揚げされる蟹のことを上海蟹と呼んでいるのです。

季節を問わず手に入り、常に口にすることができますが、メスでは卵を産む前の時期である10月頃がよく、これはお腹の中に多数卵を含むためです。

そして、11月辺り、上海蟹の雄の白子の食感は最高で、ねっとりしており、極上の味として貴重な一品です。

訳あり品のお得感って癖になりますよね。

訳ありに目がない私は、ネットでもお店でもまず訳ありチェックをするのが常ですが、近頃気になっているのがかに通販の訳あり品です。

訳というのが何で、食べてみて正規品とどこまで差があるのか。

気にしなければいいというわけでもないですね。

お店によって基準もバラバラですが、あくまでも生鮮食品ですから、鮮度が極端に落ちているとか、味に問題があるようなものは出回りません。

でも、大きさに関してが最もよく見られる例で、基準と考えられるサイズを大きく超えていたり、小さいというのも基準を外れるので訳ありの仲間になります。

天然物なのだから大きさが揃わないのは当然なのに、バランスが取れないという理由ではじかれることもあったりします。

食べるわけでもない甲羅にほんのちょっと傷があるものなんて、訳ありで買ったら申し訳ないくらいですね。

正規品にむやみにこだわる意味などないこともわかり、訳あり品だからってあまり気にする必要なんてないですね。

訳ありかには、我が家の定番になるかもしれません。

通販でかにを注文したいけど、鮮度はどうかと気にする方もいるようです。

かに通販といえば、ちょっと前までは新鮮な品はないというイメージが先行していました。

現在、その問題はほとんど克服されました。

冷蔵や冷凍の宅配便網は全国に行き渡っていますから、通販でも市場で買って送るのと全く変わらない味も鮮度もすばらしいかにを買えるのが当たり前になっています。

ただし、かに通販にはトラブルもあるようです。

どの業者でも鮮度や味に問題がないとは言いがたいので、信頼できるところから買うことが必要です。