カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

無理のない価格で美味しいかにを食べたい。贅沢な望みと分かって

無理のない価格で美味しいかにを食べたい。

贅沢な望みと分かっていても、憧れますよね。

かにを食べたい時に食べたいだけ注文するにはかにの通販がいつでもどこでもインターネットや電話で注文できてお手軽だと話題です。

通販で買えばいつでも満足できるかにが買えることを確信しているのは、デパートやスーパーマーケットの商品だって産地から新鮮なうちに送られてくるのでしょうが、それよりも実のぎっしり詰まったおいしいかにが、食べられるのは大きな魅力ですね。

通販のかには品物が悪いといった昔の常識は優良業者に限ってはもう当てはまりません。

更に価格が安いのが特徴でたいていのかになら、通販のほうが安いものが多く、申し訳ないほどのお得価格が実現したのです。

オプションで珍しいかにが出回ることもあるそうなので、たまにチェックしてみるのも楽しいですね。

丸ごとの活かにが手に入ったら、まずはきれいに洗い、30分くらい真水につけます。

ここからは軍手着用です。

腹の三角形部分を外して、甲羅と半身が分かれやすくなるよう、関節に切れ目を入れましょう。

甲羅から半身を外していきます。

双方をしっかり押さえ、片方ずつ半身を外します。

半身を外すと黒い部分が残るので、きれいに取り除いてかに味噌を出しておきます。

脚を外して食べやすくし、関節部分で切ります。

殻に切れこみを入れたり、殻を一部削いでおいたりすると、後で楽です。

コツを飲み込めば、それほど力を入れずにさばけますよ。

かにのシーズンはじめに、テレビでかにを特集していました。

かに通販の話もしていて、家の近くで買えるかにより大きく、まとまった量が買えるのも魅力でした。

ちょっと不安もありましたが、送料無料が決め手になり注文しました。

初めて生鮮食品をお取り寄せで買ったため、どんな商品なのか、届くまでは気になっていました。

届いたかにを調理して一安心しました。

ぎっしり身が入っていました。

しっかりした味のかにで思わぬ掘り出し物でした。

今年も同じところから買おうと考えています。

ガザミもイシガニも、実はワタリガニです。

ズワイガニや毛蟹に比べれば脚が発達していなくて貧弱に見えますが味噌がおいしいかにを求めるなら味噌ならワタリガニ、というファンが多いのです。

流通量は多く、庶民的な価格なので脚より味噌、と考えるなら打ってつけのかにです。

丸ごと調理するのも簡単なサイズで丸揚げや丸焼きも難しくありません。