カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

テレビでかにの水揚げ風景

テレビでかにの水揚げ風景が中継されるところといえば、北海道が一番よく知られているでしょう。

まあ、当然といえば当然でしょう。

現在、日本で毛蟹を買おうと思えば北海道に限られるのが現状だからです。

それ以外のかにの産地はどこでしょうか。

本土でも色々な種類のかにが水揚げされる産地を思いつくのではないでしょうか。

有名なところでは、ズワイガニには松葉ガニというブランドがあるくらい鳥取で獲れたかにがおいしいのです。

信販売で蟹を購入した経験をお持ちである方も多くいらっしゃると思います。

しかし、生鮮食品を通販で取り寄せるというスタイルに関しては、どうしても疑問が残るという人もいるでしょう。

一昔前までなら、通販は店頭販売より一段劣るものといわれ、通販で良い蟹が買えるという話はほとんど聞かれませんでした。

一方、近年では、店頭で買うのに劣らないグレードの蟹を通販で買うことができるケースも珍しくありません。

蟹は高価なため、なかなか食べられないと思います。

そんな蟹を安く入手するには、どのような方法があるのでしょうか?大抵の方々が蟹を最安値で買えるのはスーパーだと予想しているでしょう。

ところが、「もっと安く蟹を買いたい!」という方もいるでしょう。

安心してください、よりお得に蟹が食べられる方法があるのです!どうするのか。

これから紹介します!通販です。

通販で訳ありの蟹を購入することが最も安く買えるのです。

この手段を利用することで、見栄えはやや劣っていたとしても、蟹が安く食べられるベストな方法です。

間違った方法で選んでしまうと本来は美味しいはずの蟹の良さが味わえないことになります。

蟹の味を楽しむには重要なのは選び方です。

美味しいタラバ蟹を見極める方法は、注目するのは重さであり、最も重要な点です。

さらに、綺麗な甲羅に目が行きますが、そういうものは選ばずに、汚れており、かつ硬いもの、これがいいです。

何はともあれ、味がおすすめのかにはとしょっちゅう聞かれますが、いつでも、ズワイガニと答えています。

ズワイガニというと、水揚げされた地の名がブランドになっている他のかににはない特長で、皆さんご存じの松葉ガニや越前ガニなど、ご当地ブランドのズワイガニならばまず太鼓判を押せます。

ブランドの分だけ高価なのは事実ですが、ブランド品なら、かに味噌好きの方にも十分応えられます。

蟹には色々な食べ方がありますが、中でも美味しいのはたっぷりのお湯で茹でる茹で蟹、そして蟹鍋を推させてもらいます。

私の周りの蟹好きな人達も声を揃えます。

中には、蟹しゃぶや蟹刺しを推す人もいるかもしれませんが、水揚げ直後の新鮮な状態でなければあまり美味しくないのです。

私が茹で蟹や鍋をお勧めする理由はそこにあります。

これなら、多少鮮度が落ちたくらいでは味は悪くなりません。

もし風味が足りないと感じたときには、醤油や土佐酢といった付けダレに手を加えれば、見違えるほど美味しくなるので試してみてください。

北海道に行った時、購入したことがあるお土産物屋さんから、広告のファックスが届き、通信販売ならすぐ送ってくれるし、食べない手はないと、早速注文してみたのです。

意外にも、産地で食べるのと変わらないといっても言い過ぎでないほどの味でした。

今でこそ、世界中の食べ物がクリックひとつで頼めるようになりましたが、そんなことを考え付きもしない頃から、産地から自宅へとかにを配送するところはたくさんあったといいます。

昔は実物を見ることなく買わなければならない通販でかにを買うのが受け入れられづらい状況もあり、わざわざ好き好んで通販なんかで得体の知れないかにを買わされて、その挙げ句、あまり味に満足できないことが多いと聞いていたので不安の方が大きかったのです。

昔と違い、通販会社も高品質のかにを届けるための努力の甲斐あって、美味しいかにが通販でも買えるようになったのです。