カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

上海ガニの話ですが、蒸しても、小籠包などにしても独特

上海ガニの話ですが、蒸しても、小籠包などにしても独特の味があるので、かにの中でも、世界にその名を知られています。 チュウゴクモズクガニという名の通り、中国原産で結構、生息地域は広いようです。 生息地域が広いのも当然で、雑食なので正真正銘の侵…

カタログ、テレビ、ネットを合わせ、かに

カタログ、テレビ、ネットを合わせ、かに通販は文句のつけようがありません。 かに通販に初めて挑戦する方は判断基準がよくわからないので結局選べずに終わるのではないでしょうか。 今は通販の人気ランキングも充実していますので、定評のあるサイトがたく…

今はもっぱら、かに通販でかにを買うのが当たり

今はもっぱら、かに通販でかにを買うのが当たり前だと自然に思っています。 少し前には考えられなかったことですが、ネットでどこの情報でも手に入れられますし、宅配業者の冷蔵冷凍技術も確かなので、全国の水産業者から直に購入できるためです。 通販で冷…

かなり多くの方が、食べ放題の蟹といえば不味いも

かなり多くの方が、食べ放題の蟹といえば不味いものの代名詞であるというイメージや実体験をお持ちですよね。 しかし、そこには誤解があります。 お得なだけでなく、美味しく新鮮な蟹をちゃんと出している食べ放題もあるのです。 食べ放題といっても、名産地…

どうにかして安くかにを手に入れた

どうにかして安くかにを手に入れたいと一度は考えた方がたくさんいるでしょう。 一つの案をお教えします。 市場に出向き、まとまった量を買うことで小売りを通さない分、安く買えます。 お店経由で買うよりは安いことは保証できます。 ぜひ、かに通販も調べ…

蟹にも、獲れる地域や品種によって、様々なブラン

蟹にも、獲れる地域や品種によって、様々なブランドがあります。 種類ごとに味や風味は大きく違っており、好みも人によってまちまちなので、ネットの蟹通販を利用するにあたっては、種類ごとの違いを意識して商品を選ぶことが必須かもしれません。 蟹の中で…

色々なかにの通販がありますが、同

色々なかにの通販がありますが、同じブランドのかにであっても、産地でボイルしたものと、活かにとでなかなか決められなかった方も少なくないでしょう。 いくつかのかに通販を見る限り、かにの購入で選ぶ余地があるならまずは活かにを探してください。 どん…

かにの味は、国産と外国産で違うのでしょう

かにの味は、国産と外国産で違うのでしょうか。 どうも種類によって話は異なるようです。 タラバガニの場合、国産も外国産もほとんど同じ味だとなるようです。 ズワイガニは対照的です。 国産と外国産ははっきり味が異なるという説が主流です。 そもそも、ズ…

ズワイガニがあれば紅ズワイガニはいらないと

ズワイガニがあれば紅ズワイガニはいらないともっともらしく言われますが違う、と断言できます。 今まで紅ズワイガニを食べた記憶をたどっておいしいものにあたったことがないとすれば今までおいしい紅ズワイガニにあたったことがないためでしょう。 本当の…

通販のカタログやサイトで、かにのポーション

通販のカタログやサイトで、かにのポーションを扱っていることも多いと思いませんか。 ほぐしていないかにの身、と考えてください。 缶詰にもある、むき身のかにのことです。 むき身の方が手軽に調理できるというのもありがたいですし、殻が少々割れたものな…

蟹の季節になりましたね。美味しい蟹に舌鼓を

蟹の季節になりましたね。 美味しい蟹に舌鼓を打ちたいなら、店頭販売よりも蟹通販がお勧めです。 生鮮食品を通販で買うというと不安な方もいるかもしれませんが、蟹通販では、北海道、山陰地方、福井県など、蟹の美味しい地域から直送してもらうことができ…

近年では、かに通販のカタログやサイトをよ

近年では、かに通販のカタログやサイトをよく見ると、丸ごとのかにに加えてポーションが案外目立ちます。 ポーションとは、かにの身だけという品です。 多くは箱詰めの、むき身のかにです。 すぐに調理に使えるのは大きいですし、殻が割れたものなど、丸ごと…

かに通販の盲点を知っていますか。たとえば、

かに通販の盲点を知っていますか。 たとえば、予想よりも大量のかにが届いてしまったという話を聞きます。 直接お店に行って買う場合は、自分が持ちきれないほどの量を買おうとしたことに気づき、買いすぎは未然に防げることでしょう。 けれども通販では、ど…

美味しい蟹が食べたいですね! 蟹通販

美味しい蟹が食べたいですね! 蟹通販なら、ネットで直接、活蟹やポーションタイプなど、色々な蟹を注文できます。 あとは自宅に届くのを待つだけで、お手軽に蟹を味わえます。 ですが、便利になった反面、蟹通販の業者もネットで検索すれば沢山出てくるよう…

現在、多くの業者が「ワケアリ」の

現在、多くの業者が「ワケアリ」の蟹を取り扱っています。 本記事でもわざわざ皆様にご推奨するのは、ちゃんとした理由があるのです。 それは通販ならではの利点と言えます。 実店舗で購入する場合、品質や状態が保証されている分、値段もそこそこ(というか…

蟹通販を利用する際には口コミを参考に

蟹通販を利用する際には口コミを参考にしたいですが、口コミの件数も膨大になっており、辟易してしまいます。 レビューといえば楽天やアマゾンがまず思いつきますが、そういったサイトに書き込まれている口コミ・レビューの他、数えきれないほどのWEBサイト…

色々なかにの通販がありますが、こ

色々なかにの通販がありますが、この種類、この産地のかにと決めてから、ボイル?活かに?で途方に暮れることも多いのは仕方ないことです。 これからはこう思ってください。 通販でかにを検討するならばボイルではなく、活かににしてください。 よほど調理法…

おもてなしなど、かにをご馳走したいとき

おもてなしなど、かにをご馳走したいとき、そんなときはネットで、北海道など産地から直接お取り寄せできるサイトをぜひお試しください。 おいしいかにを探すのはなかなか大変ですが、インターネットなら、産地直送のおいしいかにも手軽に購入できます。 掘…

色々な蟹を扱っている蟹通販だからこそ、国産

色々な蟹を扱っている蟹通販だからこそ、国産品と輸入品、どちらが美味しいのかと迷ってしまう人も多くいると聞きます。 しかし、正直な話、同じ種類の蟹であれば、どこで獲れたものであってもさほど差異はないと言ってよいでしょう。 それより大事なことが…

どうにかして安くかにを手に入れたいと一度は考え

どうにかして安くかにを手に入れたいと一度は考えた方があちこちで見受けられます。 方法はいろいろありますが、確実なのは市場で交渉し、ある程度の量を買うとかなりお得です。 お店経由で買うよりはずっと安く買えるのでおすすめです。 ぜひ、かに通販も調…

ご家庭で活蟹を捌く場合、いくつか注意すべき点があり

ご家庭で活蟹を捌く場合、いくつか注意すべき点があります。 はじめに、まな板の上で蟹のお腹側を上に向けます。 そして、腹部にあるはかま(ふんどし)に指をかけ、これを剥がしていきます。 甲羅に傷が付かないように気を付けながら、包丁で腹を二つに割り…

通販を利用する際には巷のレビューを参考にしたいもの。

通販を利用する際には巷のレビューを参考にしたいもの。 とはいえ、多くのレビューがWEBには溢れ返っています。 ECサイト(楽天市場やアマゾンなど)のユーザーレビュー欄に書き込まれている口コミ・レビューの他、数えきれないほどのWEBサイトが蟹通販のレ…

かにの産地の特集を、年末にテレビで観

かにの産地の特集を、年末にテレビで観て、通販でも売っているということで、家の近くで買えるかにより大きく、まとまった量が買えるのも魅力でした。 年内に送料無料で届くこともあり、購入に踏み切りました。 今まで生鮮食品を通販で購入したことはなく、…

蟹の魅力といえば、まず思いつくの

蟹の魅力といえば、まず思いつくのは脚の身ですが、蟹ミソが大好きと言う方もいるでしょう。 「蟹ミソ党」の人にお勧めしたい蟹にも色々ありますが、一番はなんといっても毛ガニでしょう。 新鮮であればあるほど、蟹ミソも甘くねっとりしていて、濃厚な旨味…

毎年楽しみにしている蟹の季節がやってきました。何よ

毎年楽しみにしている蟹の季節がやってきました。 何より蟹が大好きな私。 新鮮で美味しい蟹を味わうために、国内随一の蟹の名産地である北海道を訪れるのが、この時期欠かせないお約束になっています。 私が毎年必ず足を運ぶのは、私の知人が包丁を振るって…

ズワイガニのチェックポイント

ズワイガニのチェックポイントというと、どこでしょうか。 ズワイガニに限らず、当然のようにまあ、大きければいいという感じで決めていることが多いでしょう。 それだけでは不十分です。 それよりも大事な点もあると知れば、失敗はしません。 持ってみて重…

ちょっと贅沢して蟹を買おう!そんな時には重要

ちょっと贅沢して蟹を買おう!そんな時には重要なのは選び方です。 一口に蟹といえどもいろいろな種類がいるので、どのような選び方をしたらいいかが変わってきます。 例として、ズワイ蟹を買おうとする場合には、お腹の方に注目してみてください。 白い腹を…

メスのズワイガニは別名セコガニです。地方

メスのズワイガニは別名セコガニです。 地方により様々で、セイコガニあるいは香箱ガニといった名を使われる場合もあるのです。 オスの場合は、カニ味噌部分も好まれますが、大方は脚の身をゆでガニ、焼きガニ、鍋などにして頂くことが世間一般では多いです…

かつては食用蟹の代名詞でもあった渡り

かつては食用蟹の代名詞でもあった渡り蟹。 これは横長の体を持つ蟹で、正式にはガザミといい、主に内湾を抱える地域、例えば瀬戸内海や有明海、大阪湾、伊勢湾といった浅海に生息します。 近年、国産品は貴重になってきています。 最高級品は甲幅30センチに…

大手ショッピングサイトでも、かに通販は特集になるくらい

大手ショッピングサイトでも、かに通販は特集になるくらいびっくりするほどたくさんあります。 どんな商品でもそうですが、いい通販ショップの選び方がわからない人も多いのもうなずけます。 かに通販のビギナーです、といった方、テレビ通販はいかがでしょ…