カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

食べ放題でかにをたくさん食べよ

食べ放題でかにをたくさん食べようと思っても、味については色々な方が色々な意見をお持ちのようです。

地域差は大きいでしょうし、同じ地域でも店による差はあるでしょうが、専門店で食べ放題を行っているところはおいしいかにを食べさせてくれるようです。

これに対し、焼肉などかに以外が専門のお店はかにの味は専門店に及ばないという意見が圧倒的です。

食べ放題でも気を抜いていない専門店がたくさんあるのでお近くにあれば、一度足を運んでください。

贅沢品といえば何といっても蟹。

私も蟹は大好きで、通販で簡単に美味しい蟹が買えるのはありがたいです。

しかし、通販は相手が見えないですから、注意すべき点もあります。

通販ではお店と違い、現物が見えないので、事前に蟹の量を確認しておくのは大事なことです。

業者に量をゴマカされてからでは遅いです。

それ以外にも、蟹の解凍は難しいポイントです。

解凍は急がず、慎重にすることを心がけましょう。

初心者は往々にして、急いで解凍して蟹のうまみを台無しにしてしまうものです。

冷凍かにをまとめて購入するとかさばることもあり、手間をかけずに解凍したいと考えるでしょうが、かにをおいしく調理するためには急ぐのは禁物です。

かにのおいしさを損なわないためにまず行ってほしいのは部屋の中で解凍するのを避け冷蔵庫で解凍することです。

これをきちんと守れば差は歴然なので、しっかり覚えておいてください。

「さあ蟹を調理しよう」という時には蟹が今、どういった状態であるかにより注意点が異なってきます。

そんな中、特に留意する点は、凍らせてある蟹の解凍の仕方です。

大概の方は早く解凍してしまいたいからと水の中で蟹を溶かそうとして浸します。

その方法をとった場合には、蟹にとっての大事な旨味が逃げてしまいますので、冷蔵庫に入れたままゆっくりと解凍しましょう。

「訳あり」の蟹と聞くと、なんだか怪しいと思う方もいるかもしれませんが、あえて皆様にお勧めしているのにはちゃんとした理由があるのです。

それはひとえに実店舗とネット通販の違いです。

普通のお店では、いわゆる「ワケアリ」商品は出てこず、普通の値段で普通の蟹を買うだけであり、なかなか普通よりもお得に蟹を買うのは難しいです。

対して、蟹通販には通販ならではの利点があります。

つまり、形さえ気にしなえれば、傷物の蟹が安く買いたいお客様向けに「訳あり蟹」として売っており、見た目を気にする人でさえなければ、間違いなくお得な買い物といえるでしょう。

皆さん、どんなことに気をつけてかにを茹で

皆さん、どんなことに気をつけてかにを茹でていますか。

ゆで汁に塩を入れるのが第一のコツです。

海水より濃くないくらいで、1%を超えない濃度くらいがベストです。

もしも鍋に入りきらないくらい大きなかにだったら、鍋に入る大きさに分けて全てお湯に浸るように注意しましょう。

関節などに汚れがついているので、軽く洗っておくときれいな状態で食卓に乗せられます。

美味しい蟹が獲れる地域は限られています。

でも、今では、全国どこからでも利用できる蟹通販ならば、旬の蟹を取り寄せることができます。

蟹にはタラバ蟹や毛蟹など複数の種類がありますが、私が最もオススメするのはズワイ蟹です。

ズワイ蟹の魅力は、なんといっても蟹の身そのものの旨味を味わえること。

甘みの強いその味は、多くの蟹好きの心をとらえて離しません。

ちなみに、蟹は水揚げされた漁場や旬によって味のグレードが左右されるので、松葉ガニ、越前ガニなどのブランド蟹を選ぶのがお勧めです。

おいしいタラバガニを選んでいますか?まずは、雄を選んでください。

メスの個体は栄養分を卵に消費することが多く、タラバガニが最もおいしい部分、脚の身に栄養が回っているオスで決まりでしょう。

念のため、甲羅の真ん中に縦2列で並ぶ突起の数を確認しましょう。

タラバガニの特長として、突起が6つあるはずで、もし4つしかなければ、それはアブラガニで、似ていますが別の種類です。

蟹の美味しい季節が今年もやってきました。

蟹通販をお得に利用しようと思えば、丸ごと購入するのが一番いいでしょう。

蟹通販といえば、蟹脚の詰め合わせや店頭に並べられない訳あり蟹などがよく安いと思われているようですが、それなりの品種と大きさで妥協すれば、丸ごとでも脚だけのセットよりよほど安かったりします。

私は断然、丸ごと買いをお勧めしたいです。

蟹を美味しく味わうには、蟹の風味を活かした茹で蟹ですよね。

丸ごと茹でなら、蟹が持つ風味や味わいを損なわず、身肉も蟹ミソも蟹本来の旨みがぎゅっと詰まって美味しいのです。

高級とされるブランド蟹にも色々あって、それぞれ風味や味わいが異なっているため、蟹通販の初心者の方は、色々な蟹を食べ比べてみるのも一興ですね。

私の一番のお勧めとしては、松葉ガニ、越前ガニなどの銘柄で知られるズワイ蟹です。

ズワイ蟹の魅力といえば、身に詰まった強い甘み。

そしてまた蟹ミソも濃厚な味で絶品です。

甲羅は全体的に小ぶりで、表面がツルっとしているのが印象的であり、慣れればすぐに見分けられます。

ゆでがには一番メジャーな調理

ゆでがには一番メジャーな調理法ですが、おいしく茹でるために、ゆで汁に塩を入れると、身が締まり、下味がつきます。

海水より濃くないくらいで、塩気をつけています、くらいがベストです。

かには丸ごと茹でる必要はなく、鍋に入る大きさに分けて鍋に全て収めてください。

そして、茹でる前に全体の汚れを落とすと鍋の後始末も楽です。

激安が謳い文句のかに通販には、用心してください。

カタログやサイトの写真だけが頼りなので、全て写真の通り、身が詰まった新鮮なものとは言い切れません。

店舗がたくさんある中で、信頼の置けるところを探すことが安くおいしいかにを購入するために必要です。

通販ビギナーにとって全く暗中模索になってしまいますが、お店の口コミを調べたり、比較サイトを利用したりして安くておいしいかにを食べてくださいね。

連日、ニュースで様々な事件が報じられていますが、気になったのがかにをえさに通販と称してお金を騙し取る、かに通販詐欺です。

その手口は様々ですが、共通しているのは、アンケートに協力させてこちらの対応を伺い、巧みにかに通販へと誘導していくことです。

日本人の悪い癖が出て、相手に気を遣い、断りの言葉を言えないでいると、何日かたって、目玉の飛び出そうな値段と思われる大ぶりのかにが届いた時には後の祭り、返品を申し出てもクーリングオフはきかないと脅かされ、結局は泣き寝入りする他ないのです。

それとは違うケースに、最高級のかにだとカタログに記載し、購買欲をそそる写真を載せながら、売れ残りのかにやB級品のかにを押し付けられるなんてこともあるそうですが、詐欺といってもその手口は多岐にわたり、油断もすきもない世の中です。

人を見たら泥棒と思えなんて寒々しい考え方は好きではありませんが、被害にあわないためにはそれくらいの覚悟で生きて丁度いいのかもしれません。

厳寒の季節に、暖房のきいた部屋で楽しむといったら、誰が何と言ったってかにの右に出るものはないでしょう。

名産地の出所確かなかにを送ってもらうのがいいに決まってます。

通販のかには種類が多く何をポイントに選べばいいのかわかりませんが、そんな人にいいことを教えてあげましょう。

要点は次のようなものです。

1番目は当たり前といっては当たり前ですが、産地を措いては他にないでしょう。

産地によっては同じ種類のかにでも呼び名が違ったりしますが、名産地であれば、獲れたてのおいしいものが手に入ることは確かです。

そんなかにを産地から直接送ってもらうというのが2点目ですね。

そして3点目がお店を選ぶのに口コミやレビューを参考にすることです。

これらを基に購入すれば、失敗する確率は低くなると思います。

蟹の激安通販というものを聞くと、割と多くの人が興味を示すのではないでしょうか。

安さでは群を抜いているので、一目見ただけなら、利用してみたいと感じるかもしれません。

ですが、そうそう上手い話ばかりがあるものではありません。

常識的な範囲を超えるほど安い価格を掲げている場合、商品に重大な欠陥があるということも考えられるので、十分気を付けてください。

トラブルや詐欺に巻き込まれないためにも、事前によく調べた上で購入を検討するべきです。

さもないと詐欺の被害に遭ってしまうかもしれません。

花咲がにを食べたことはありますか。北海道の東端

花咲がにを食べたことはありますか。

北海道の東端、花咲あたりで獲れるかにの仲間です。

正確に言えばヤドカリと考えてください。

見た目はかにと変わらず、味もかにとそっくりなのでかにの一種と言うことで誰も問題にしていません。

身の芳醇さと食べ応えで知られ、市場に出る量は少ないため、一度は食べたい珍しいかにとして全国に知られています。

初めて蟹通販を利用する方にお勧めしたいのは、殻が向いてあって食べやすく、量も多いポーションタイプの商品です。

「えっ、一番おいしいのは活蟹でしょ?」と思う方もいらっしゃるでしょうが、いかんせん、捌くのも殻をむくのも大変ですよね。

どうすれば蟹を手軽に味わえるのかは永遠のテーマでしたが、その点では殻が剥かれたポーションの蟹を買い、それで蟹鍋をするのがプロも勧める最もお手軽な味わい方です。

また、蟹はやはり丸ごとでないと!という方は、蟹通販ならキズモノなどの訳ありで安くなっている蟹が買えるので、リーズナブルに蟹を堪能することができます。

今後はこれで決まりですね!蟹通販では色々な蟹が買えるので、活きた蟹とボイル済みの蟹、どちらを買ったものかと迷う方もいるかもしれませんが、蟹を食べる際のスタイルによっても左右されます。

蟹鍋はポピュラーな食べ方の一つですが、それならポーションタイプの商品を買えば、調理が簡単でおすすめです。

蟹しゃぶの場合は蟹鍋とはまた異なり、新鮮な活き蟹、または生のまま鮮度を閉じ込めた冷凍品がおすすめです。

このように、調理法に応じて最適の商品を選択すれば、便利な蟹通販をさらに快適に利用することができるのです。

近頃の蟹通販では様々な種類の蟹を取り寄せられますが、日本国内と海外産、どちらを買うべきか決めあぐねる人もいるようです。

でも実際のところ、同じ品種なら、日本産でも海外産でも特に違いはないといえます。

それよりも、気にするべきことは、そのお店が信用できるかどうかです。

利用者に評判の高いお店で売っている蟹ならば、海外の蟹でも日本の蟹でも、品質は保証されています。

かにを食べたい、でも高くて何度も食べられないと一度は考えた方がいるのではないですか。

市場に買いに行ける方ならばご近所と一緒にある程度の量をまとめ、市場で直接買えば小売りを通さない分、安く買えます。

かにを扱う市場に行ける方に限られますが、よいものを安く買える可能性が大です。

今はかに通販も充実しているので、よく調べれば買いに行く手間を省いて安く入手できます。

蟹通販で狙い目なのが、ワケアリの蟹。その購入を

蟹通販で狙い目なのが、ワケアリの蟹。

その購入をわざわざ皆様にご推奨するのは、ちゃんとした理由があるのです。

蟹通販と対比されるものといえば実店舗での購入ですが、これはいわゆる「ワケアリ」商品は出てこず、普通の値段で普通の蟹を買うだけであり、びっくりするほどお得になるという例はほとんどないでしょう。

ここに通販の利点があります。

蟹通販では、普通は売り物にならない蟹。

つまり、傷物の蟹であっても、安く買いたいお客様向けに「訳あり蟹」として売っており、私などは味さえよければ形は気にしませんから、非常にお得だといえます。

日頃から親しんでいるものの中にも、詐欺の芽が隠れていることがあるようで、ここのところ増えているというのが、通信販売によるかにの送り付け詐欺だそうです。

まずはかに通販会社と称するところから電話がかかり、何周年キャンペーンでただ同然のかにを買えるなどと興味を引き、対応を誤ると、言葉尻を取られ、かにを契約したことにされてしまい、忘れた頃になって、かにの入った大きな荷物が送りつけられ、どうなっているのか業者に問い合わせても取り合ってもらえず、あきらめてお金を払ってしまう人が多くいるそうです。

それとは別に、どう見ても最高のかにだと思える写真を使って契約させ、産地偽装どころかとんでもない安物傷物のかにを送ってくるというのもあり、法律的な考え方はともかく、こんなやり方は詐欺も詐欺、悪質な手口だと思いませんか。

こうなったら、あらゆることに注意をし、知らない人の誘いに乗らない、アンケートには絶対に答えないなど、不用意な接触を断つことがいいのかもしれません。

かにの脚肉を食べる方が圧倒的に多いのですが奥の深い味と言えば、かに味噌でしょう。

味噌好きの方が選ぶかにとしては、もっぱら毛蟹に尽きるようです。

味噌は独特の香ばしさで、これぞかに、という固定ファンを生んでいます。

もう少し手頃なお値段でかに味噌を味わいたいなら、ワタリガニを勧める方もいます。

脚はだいぶ細くなりますが、味噌の味なら負けません。

しっかりした味の味噌ですよ。

花咲がには高価なおいしいかにですね。

根室の花咲漁港が主な産地のかにの仲間です。

正確に言えばヤドカリだったのです。

といっても、見た目も味もほとんどかになので市場ではかにと一緒にして取引されるのが普通です。

濃厚な身の味わいと食感の良さ、漁獲量が少なくあまり市場に出回らないので、非常に珍重されています。

ネットで検索するとたくさんの業者が蟹通販をやっていますが、安心感で言うなら、国内最大級の通販サイトである「楽天市場」を利用してみましょう。

単独店舗のサイトではトラブルも警戒されるかもしれませんが、楽天であれば、通販ならではの不信感を感じたりせず、スムーズに通販を利用できるでしょう。

世の中に通販サイトは多くありますが、中でも楽天はそれだけユーザーが安心できる効果があるのです。

楽天市場に出品している業者との取引なら、商品が届かない、または欠陥品だったなどのリスクは実質ゼロといえるので安心してください。

買ってもいない蟹が突然家に送られてくる。それが最近有

買ってもいない蟹が突然家に送られてくる。

それが最近有名になってきた「蟹通販詐欺」、またの名をカニカニ詐欺です。

代引きで送られてくるのが基本ですが、家の誰かが注文したのかと思い、支払ってしまうので詐欺師の思う壺です。

詐欺といえば詐欺なのですが、そこまで高い金額でもないし、蟹は実際目の前にあるので、まあいいやと諦めてそれで済ませてしまう人が多いようです。

身に覚えのない代引きが届いときは、すぐにお金を支払わず、念入りに確認することをお勧めします。

味の良い蟹を堪能したい、そんな時の手段として店頭あるいは通販で入手する方法のほか、なにかというと、温泉へ行く、という方法です。

中には蟹で有名な温泉地もあるからです。

温泉地の中でも蟹が多く獲れるところの周辺に出向いて行けば、行く時期によっては蟹、そして温泉、両方が贅沢に味わえると思います。

ただ注意すべきことは、温泉であればシーズンは関係ありませんが、時期を選ぶのが蟹ですので、旬の時期を狙って行ってください。

かにのおいしい食べ方がわからない、という声もありますが、何といっても焼きがには最高ですよ。

自宅で十分、かにのおいしさを堪能できます。

まずは、解凍ですよ。

ラップよりも、水分を吸収する新聞紙やキッチンペーパーで包み、自然解凍できれば最高です。

半日程度のゆっくりした解凍を目指しましょう。

半分解凍できたところで、殻のまま網で焼くと、うま味を逃すことなく、しっとりした状態で味わえます。

うま味を含んだ水分が残るよう、焼きすぎないでください。

産地直送の美味しい蟹をお取り寄せできる蟹通販。

蟹通販には色々な商品がありますが、中でも丸ごと買いが最もお得です。

脚だけのポーションの詰め合わせや、いわゆる訳あり蟹が安価に買えることで有名ですが、丸ごと買いも捨てたものではなく、サイズや品種によっては安く購入できることがあるのが蟹通販です。

何といっても、蟹の旨みを味わうためにはたっぷりのお湯で蟹を丸ごと茹でること、これがベストです。

丸ごと茹でなら、蟹が持つ風味や味わいを損なわず、身肉も蟹ミソも蟹本来の旨みがぎゅっと詰まって美味しいのです。

ネット通販が全盛の現代では、蟹通販を利用すれば産地直送の新鮮な蟹を自宅にお取り寄せできます。

しかし、ネット上で蟹通販のサイトを開設している業者は10や20ではきかなくなってきたので、どの業者を選ぶかが重要です。

まずは人気ランキングを参考にしてみましょう。

そうすれば、どんな業者が人気なのか、容易に把握できます。

上位にランクインしている業者の多く買われている商品から選ぶのがお勧めです。

それならまずハズレを引くことはありません。

この時期、ご家族や親戚、お世話になった

この時期、ご家族や親戚、お世話になった知人の方などに、お歳暮として新鮮な蟹を贈るというケースが多くなってきました。

しかし、贈る前にこれだけは気をつけましょう。

蟹は新鮮さ命です。

鮮度が損なわれれば、そのぶん味も悪くなるのに加えて、運が悪ければ食あたりの危険さえあります。

そうしたリスクを回避するには、ちゃんとしたお店かどうか、購入前によく調べてください。

また、相手のことを考えれば、相手が在宅していそうな時間を指定して送ることも忘れてはなりません。

松葉ガニのメスを、ある時期セコガニと呼びます。

全てメスのかになので、小さめサイズが多いのですが貴重な卵が味わえ全体に濃厚な味なので、松葉ガニよりおいしいと買い求める方が根強くいます。

このかには、11月から1月までしか漁の解禁期間が限られるのでその意味でも非常に貴重なかにです。

今の世の中、何とかして人を騙してお金を手に入れようと思う人があふれていて、そのアイデアは尽きることなく、今の新手はかにをえさに通販と称してお金を騙し取る、かに通販詐欺です。

どんなものかというと、まずは電話でアンケートを口実にこちらの好みを探り、通販の話を持ち出してくるのです。

毅然とした態度ではっきり断らないと、証拠のないのをいいことに、何日かたって、目玉の飛び出そうな値段と思われる大ぶりのかにがどーんと届けられ、初めて詐欺にあったことに気付くというわけです。

買いたくない人に売りつけるのとは違いますが、買いたい人がかにを選ぶときに実物よりランクの高い写真を見せておいて産地偽装どころかとんでもない安物傷物のかにを送ってくるというのもあり、詐欺といってもその手口は多岐にわたり、油断もすきもない世の中です。

人を見たら泥棒と思えなんて寒々しい考え方は好きではありませんが、被害にあわないためにはそれくらいの覚悟で生きて丁度いいのかもしれません。

かにシーズンの日帰り食べ放題ツアー。

参加した方はどのくらいいらっしゃいますか。

おいしいかにを食べたい方、この手のツアーに参加していない方は、いつかきっと、有名なかにの産地に行けるかに食べ放題ツアーへの参加を考えてはいかかでしょうか。

上手くツアーを利用できれば、とれたてのかにを通販や店舗で買うより交通費も含めお得に食べられるのです。

テレビの通販番組でも蟹はよく出ています。

それを見て蟹通販を試してみるのも悪くないなと思っている方もいるでしょう。

ですが、今は通販のメインもネットにシフトしている時代。

まずはネットでテレビ通販よりも安価で新鮮な蟹を売っていないかどうか、お手元のスマホやパソコンで一度検索してみましょう。

なぜお勧めするかというと、一般にテレビ通販よりネットの方が安い値段で買える、または同じ値段ならより良い蟹を買えるからです。

とはいえ、ネットには詐欺などのリスクもありますので、業者のネームバリューにおいて優るテレビ通販を利用した方が、お勧めだとも言えます。